我孫子市民プラザにて『グッド・トイ カフェ』が開催されました。


まだまだ寒い2月4日(日)に

我孫子市民プラザにて、

おもちゃと遊びの講座・『グッド・トイ  カフェ in 我孫子』が開催されました。

この日は、一般のお客様もお招きしつつ、

グッド・トイちばメンバーの研修会もありました。




会場はJR常磐線我孫子駅から徒歩5分ほどの

イトーヨーカドーの中にある市民プラザという場所をお借りして開催しました。




今回のプログラムは3部構成。

1部は東京おもちゃ美術館ディレクターの岡田哲哉氏をお招きしてのワークショップ。

2部はグッド・トイ2017で遊ぼう!

3部がグッド・トイちばメンバーの交流会でした。


1部にご参加される一般のお客様は事前にご予約いただいて、

1部・2部ともにご参加いただきました。



岡田先生のワークショップは、親子で一緒に楽しめる構成。

まず大人の方を巻き込み、それから子どもたち。

子どもたちのみならず、大人もどんどん引き込まれているのが

脇から見ていても、はっきりと分かり、とても勉強になりました。











岡田先生のワークショップは、3時間でも4時間でも

一緒に遊んでいたいほど楽しかったです!




そして2部は、一般の方と一緒にグッド・トイ217の選定おもちゃで自由に遊びました。









皆さん、おもちゃの扱いもとても丁寧で、

保護者の方だけでなく、他の大人たちと子ども同士でも交流が生まれ、

穏やかな時間が流れました。

最後、帰りたくない!と大泣きしてしまったお子さん、

それほど楽しかったのが私たちにも伝わりました(^-^)





3部の交流会は、グッド・トイちばメンバーで、

自己紹介や今日の感想、今後していきたい事などが話し合われました。

岡田さんも残ってくださって、とても充実した時間が過ごせました。



ひとつのおもちゃから広がる交流、いつものおもちゃのいろいろな遊びの見つけ方、

ルールに則るだけではない自由な発想の大切さ、

さまざまなことがギュッとつまった時間でした。






楽しいあそび、もっともっとグッド・トイちばから広げていけるように、

私たちもがんばろうと思います!(^-^)g



皆さんの笑顔を見せてくださった岡田先生、

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!


『グッドトイキャラバン in 成田』が開催されました。


新年のご挨拶もままならないまま、2月になってしまいました!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


新年初の活動は、1月6・7日に開催された

『グッドトイキャラバン in 成田』です。

会場は成田駅からすぐ、成田市文化芸術センター。

たくさんの木のおもちゃはもちろん、ワークショップも充実。

「遊んで楽しい!作って楽しい!お家でも楽しい!」をテーマにしたキャラバンです。


 

 キャラバンの会場入り口は、かわいいバルーンアートで飾られていました。



 入り口近くに設置されていたツリー。

ご来場の方に葉が飾られていき、毎日様子が変わっていきます!








ウッドスタート宣言をした山武市。

その山武市のスギ、山武杉でできた積み木の広場もありました!




ワークショップブースは、木のおもちゃの会場の外側。

お子さんたちも、作ってあそぶことに集中していただけたようです。




 ・成田の竹をつかった、竹のおもちゃのせみしぐれ
 ・森のたまご、どんぐりさんのマグネット作り
 ・あっちへころころ、ふしぎだま作り
 ・「キットパス」を使って、手形でお絵かき
 ・植物標本、ハーバリウム
 ・きらきらお姫様気分、モールティアラ作り(6日のみ)
 ・たたみのミニコースター作り(7日のみ)

どのワークショップもわいわい大盛況でした!



会場の中は、木のおもちゃがたくさん!










木育キャラバンの人気イベントのひとつ、

KAPLAで作った「ナイアガラ」、ご来場の皆さまもお待ちかね(^-^)





7日は成田市長をお招きして、ナイアガラも大成功でした!





「千葉の森を元気にしよう」

子どもたちのために、千葉は活動しています。


 
 



会場内は、バルーンアートのディスプレイや看板など、

至るところに気遣いが溢れていました。





じっくり遊んでくださったたくさんの親子さん、

成田山に行かずにこちらに来ましたとお話ししてくださったご家族、

皆さまから「とても楽しかった」とのお声を頂戴しました。嬉しいです!

寒い中、ご来場くださって、本当にありがとうございます。


また成田で、千葉で、キャラバンは開催されます。

次回、皆さまとお会いできる日を、私たちも楽しみにしています。



開催のお知らせ:『第2回 スマイルデー in 千葉』

今日もお天気がいいですね。


12月のお知らせです。

10月に開催されました、スマイルデーin千葉、

『第2回 スマイルデー in 千葉』が開催されます!



[スマイルデーとは]

在宅ケアを必要とされているお子さんとそのご家族が一緒に楽しんでいただけるイベントです。
また、ごきょうだいも一緒にご参加いただけます。
私たちは、子どもたちの成長におもちゃは欠かせないと思っています。
ゆっくりリラックスして楽しんでいただけるように、スマイルデーを企画しました。



場所は第1回と同じ、ニッセさんで開催されます。

木のおもちゃがたくさん!


[詳細です]

日時:12月23日(土・祝)10時〜13時[開場 9時45分]
会場:子育て支援ステーション ニッセ
入場料:1家族300円
お申し込み・お問い合せ先 子育て支援ステーション ニッセ

ニッセ・お問い合せ先




2回目は、お楽しみいただけることも増えました!

リトミックやアナログゲーム、工作までお楽しみいただけます。

ママさんにはうれしい、アロマハンドマッサージも(*^-^*)

おもちゃコンサルタントやスタッフもお手伝いしておりますので、

ワークショップに参加しながら、お話しも楽しんでくださいね。

そして、13時以降はいつものニッセに戻ります。

ご都合よろしければ、そのまま遊んでいってくださいね♪



クリスマス前の素敵な1日になりますよう、

スタッフ一同、お待ちしております。


『木育キャラバン in 成田空港』が開催されました。


紅葉のはじまりが遅かった今年。

成田山で紅葉まつりがはじまった11月11日(土)、

木育キャラバンは成田空港にいました!

千葉県内初のウッドスタート宣言をした山武市と、成田国際空港がコラボした

『木育キャラバン in 成田国際』が開催されました。



会場は、成田国際空港第2ターミナル 3階南側スカイリウム。

空港で開催された木育キャラバンは、全国で初めて!

東京おもちゃ美術館がプロデュースした“木のおもちゃ”が集合しました。







山武市の皆さま、東京おもちゃ美術館の皆さん、グッドトイちばのメンバー、

みんなで準備し、開催の時間です!





フランス生まれのKAPLA(カプラ)で積み上げた“ナイアガラ”

木育キャラバンのはじまりの合図です(^-^)/





ナイアガラのあと、カプラは子どもたちの大人気!

姉弟で集中してあそんでくれました。





木のたまごプールで宝探し。みつかるかな?(^-^)



午後になり、徐々にご来場の方が増えてきました。

出発の待ち時間だけでなく、

このイベントを知って目指して来てくださった方もたくさんいらっしゃいました!

「ネットでこのイベントを知りました」
「空港で働くママ友さんから教えてもらいました」
「成田山の紅葉まつりに行こうと思っていたけれど、こっちに来ました!」

などなど、きっかけはいろいろでした。

とってもうれしいです!



ウッドスタート宣言をした山武市。

スリランカのホストタウンに決定したそうです!

ご来場の方でアンケートにお答えいただいた方に、

山武杉でできたグッズや、スリランカの紅茶も配りました。

紅茶は家で味見。とっても美味しい紅茶でした!



山武市のキャラクター・SUNムシくん(サンムシくん)

登場と共に、子どもたちに囲まれていました!大人気(*^-^*)






何度崩れてもずっと挑戦していた女の子。

最後積み上げてから出国の時間。

名残惜しそうに旅だって行きました。お名前を聞けばよかった。。。

倒していいの?と身振りで聞いてみると「うん」とうなづく姿。

笑顔がとっても可愛らしかったです!






最後はおもちゃで遊んたみんなでたまごプールのお片づけ。

一生懸命、お手伝いしてくれました!




11月11日(土)、12日(日)2日間の開催でした。

たくさんの方にお立ち寄りいただき、私たちもとても楽しい2日間でした!

空港という特別な時間が流れる場所で木育キャラバンを開催できたこと、

参加してくださったお子さんも皆さんも、素敵な思い出になりますように。


またいつか、成田空港でお会いできますように!





山武市のお知らせです。

山武市ウッドスタート宣言


成田空港のHP

https://www.narita-airport.jp/jp/